絵本クラウドファンディング挑戦しています!

更新日:

前の記事で、グラビアは火種!と話させてたいただきました。

 

 

 

 

では、なんのための火種なのか?と申しますと…

 

実は色々あるのですが、最大の目的は

 

 

絵本、クラウドファンディング!!です!

 

11月25日19時から絵本クラウドファンディング、スタートしました!

色々とお話をさせていただきました私ですが、現在私、
クラウドファンディングに
挑戦しています!

テーマは、子どものこころに寄り添う絵本をつくりたい。です!

https://faavo.jp/tokyo23/project/3316

まず、クラウドファンディングの場を借りて

絵本を作りたい!という思いを

声を大にして、叫ばせていただけてることに
まずは感謝でいっぱいです!

 

もともと芸能をしてるころから
物書きには興味があって、その頃に書きためた小説的なものもあったりして

 

でも別に小説家になりたいてゆうよりは、
いつか、コラムとかエッセイとか、物書きの仕事できたらいいよなーて
(芸能してるころは保育園の先生になりたいという夢は忘れていた頃なので)

なんていう気持ちはほんわかあって

でも、ほんわかくらいだから、その場で書き溜めるくらいしかしてなかったんです。

おそらく、この頃は、ものを書くことで、ストレスを発散させてたのでしょう。

趣味、物書き。てかんじでした。

そんなわたしが、芸能を辞め
保育の道にすすんだとき

節目節目に、(クラウドファンディングページで熱く語っています)子どもたちに対し、込み上げる思いがでできて

どうにかこのきもちの落とし所がないかと探しているときに

わたしは自分の想いを
文字に落とすことが好き。なことに気がついて。

その瞬間、
いろんな想い
点と点が

一気に、つながった。

そんな感じでした。

自分の想いを伝えたい。届けたい

ものを書くのが好き

大人にももちろんだけど

子どもたちにも伝えたい

悶々と色んな感情が混合してたんだけど

それが、絵本をつくる。と考えたときに

スパーーン❗️て

やりたいことをやるため
なにを目指せばいいか

みつけられた瞬間でした。

なので、今回のわたしの
絵本をつくりたいというクラウドファンディングは

私の最大の夢への

挑戦であります。

みなさんが、少しでも興味をもち

まずは、クラウドファンディングのページを読んでいただけたら

それだけでも私は本当に嬉しいです!!

その中で、もし興味をもち、
応援したいと

もし思っていただけたら

ご支援いただけたらと、願っております。

皆さま、こんな私ではありますが、

がむしゃらに、謙虚に、慈しみを持ちながら
今後とも活動していきたいと
日々、精進しておりますので

どうかあたたかいご支援のほど
よろしくおねがいいたします。

 

小阪有花クラウドファンディング>>>

 

Copyright© 小阪有花オフィシャルブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.